《仏領ポリネシア(タヒチ):French Polynesia(TAHITI)》


【 100フラン札 】


《 解説 》
フランス領ポリネシアは、タヒチ島・モーレア島・ライアテア島・フアヒネ島・
ライアテア島・タハア島・ボラボラ島・ランギロア島・マニヒ島・ティケハウ島
・ファカラヴァ島・オーストラル諸島からなる島々の総称です。日本人には
「タヒチ」が一番よく知られていて、日本から直行便があるのはタヒチ島
のみです。表面には、ギターを持った女性が描かれています。裏面も、表
面同様女性の肖像と、南太平洋らしい綺麗なビーチが描かれています。
裏面中央上部に『PAPEETE』パペーテと印刷されています。パペーテは
タヒチの中心都市で、ニューカレドニアの場合は、『NOUMEA』ヌメアと
印刷されています。

[ホームに戻る] [オセアニアに戻る] [タヒチに戻る]