《ポーランド共和国:Poland》


【 20ズオチ札 】


《 解説 》
表面の肖像は、ポーランド・ロマン主義時代の詩人「ユリウシュ・
スウォヴァツキ Juliusz Slowacki (1809-1849)です。表面中央には、
スウォヴァツキ博物館が描かれています。裏面左側には、首都
ワルシャワのキャッスルスクエアにある、ジグムント三世の円柱が
描かれています。裏面中央には、St.John バプティスト大聖堂にある
スウォヴァツキの詩『Reassurance』が描かれています。
2009年にスウォヴァツキの生誕200年を記念して発行された紙幣です。

[ホームに戻る] [ヨーロッパに戻る] [ポーランドに戻る]