《ポーランド共和国:Poland》


【 20ズオチ札 】


《 解説 》
表面の肖像は、軍人の「ロムルド・トライグート Romuald Traugntt 1825-
1864 」です。リトアニア地方の貴族の子として生まれ、ロシアの工学校を
卒業した後、1863年の反ロシア蜂起の際軍隊に入り、指揮官や臨時政
府の責任者となった人物です。1864年に処刑されています。