《ニュージーランド:New Zealand》


【 100ドル札 】


《 解説 》
表面の肖像は、「アーネスト・ラザーフォード Ernest Rutherfold (1871
-1937) 」です。放射線研究で1908年にノーベル化学賞を受賞。”原子
の父”と呼ばれています。自然界に存在する放射線の疑問、原子の
構造の特定、放射性変換(壊変)の発見など、これまでの放射線にか
かわる固定観念を根底からくつがえした人物です。裏面には、イエロ
ーヘッドモフアと呼ばれるカナリアの一種が描かれています。南島と
スチュアート島にのみ生息する希少鳥類です。

[ホームに戻る] [オセアニアに戻る] [ニュージーランドに戻る]