《マレーシア:Malaysia》


【 5リンギット札 】


《 解説 》
2012年7月よりデザイン変更になり発行されたポリマー製の新5リンギット紙幣です。
表面の肖像は、初代国王「アブドゥル・ラーマン Abdul Rahman (1895-1960)」です。
中央には国花のハイビスカスが描かれています。裏面にはサラワクの熱帯雨林に
生息するサイチョウ(犀鳥)が描かれています。頭部にある角質の鶏冠が、サイの
角を連想させることからこの名前になったということです。
この解説は、 「マレーシアの情報発信地」管理人様から許可をいただき転載させ
ていただきました。有難うございました。

[ホームに戻る] [アジアに戻る] [マレーシアに戻る]