《マルタ共和国:Malta》


【 5リラ札 】


《 解説 》
イタリア・シチリア島のすぐ沖合いにあり、アフリカ大陸に続く交通の要衝で
あったことから、紀元前800年にはフェニキア人の貿易基地として繁栄した
この地はその後、ローマ帝国、イスラム勢力などの支配を受けることになる。
1798年にナポレオンによって占領され1814年以降はイギリス領となってい
ます。イタリアの近くにありながら、英語が公用語になっているのもこの影響
です。1964年に独立し、1974年に共和制に移行しています。
表面には、海洋国家であることを象徴した女神像が描かれ、この女性の胸
には商船旗でもあるマルタ十字架が描かれ、手には船の舵を持っています。
裏面には、ステンダルドの塔と城門が描かれています。