《カザフスタン共和国:Kazakhstan》


【 50テンゲ札 】


《 解説 》
表面の肖像は、「アブル・カイル・ハーンAbul Khair Khan (1693-1748)」です。
18世紀前半にカザフの中部ホアード(遊牧民集団)を導きモンゴル東部のジュン
ガルの最後の侵攻に対処して全カザフ族の臨時の同盟を装い自らの損害を最小
限に防いだ。