《インドネシア共和国:Indonesia》


【 50,000ルピア札 】


《 解説 》
表面の肖像は、「スハルト元大統領 Soeharto (1921-) 」です。超長期独裁を
続けたスハルト政権。スハルト“王朝”とまで言われた政権は1998年5月に崩
壊するが、それを遡ること5年前、スハルト大統領は、将来起こる悲運を知る
余地もなく、“独裁”を謳歌していた。ことに、1993年、第一次長期開発計画
が終了、第二次長期開発計画に着手。『開発の父』の称号を与えられたスハ
ルト大統領。これを記念して発行された、インドネシア史上初めてのプラステ
ィック紙幣です。

[ホームに戻る] [アジアに戻る] [インドネシアに戻る]