《インドネシア共和国:Indonesia》


【 2,000ルピア札 】


《 解説 》
表面の肖像は、民族主義運動家「ムハマド・タムリン Mohammad Husni Thamrin
(1894-1941) 」です。ジャカルタの副市長を経て人民評議会のメンバーとなり、
民族解放、インドネシア語の使用などをオランダに提言した人物です。裏面には、
Ngarai Sianok(ネガライ シアノック)とTari Piring(ピリン踊り)が描かれて
います。