《コスタリカ共和国:Costa Rica》


【 1,000コロン札 】


《 解説 》
表面の肖像は、元大統領「ブラウリオ・カリーリョ Braulio Carrillo Colina (1800-
1845) 」です。1835-1837、1838-1842の二期に渡り大統領を務めた人物です。
裏面には、世界自然遺産「グアナカステ国立公園」が描かれています。右側に
は、立派な角を持った「シカ Venado cola blanca 」が描かれています。また、
右端には「ピタハヤ Pitahaya 」と呼ばれるサボテンも描かれています。

[ホームに戻る] [北・中米に戻る] [コスタリカに戻る]