《中華人民共和国:China》


【 100圓札 】


《 解説 》
2000年11月に21世紀を迎える事を記念して発行された「迎接新世紀」記念
ポリマー製100圓紙幣です。表面には北京の九龍壁に描かれた「昇龍」の
図柄、おめでたい図柄の「火珠」を中央に大きく描き、左下の透明な窓部
分には「天壇」の建物、右上にはホログラムが図柄が採用されています。
このホログラムには「千年」と「2000」の文字が描かれている。また、右下
には「迎接新世紀記念鈔」の文字が印刷されています。裏面の中央には新
世紀を迎えて建設されたモダンな建造物「中華世紀壇」が描かれ、その上
に中国の伝統的な2人の「飛天」の図柄が描かれています。また下辺には
モンゴル、チベット、ウイグル、チュアンの各言語で「中国人民銀行100圓」
と表示されています。