《ブラジル連邦共和国:Brazil》


【 500クルザード 】


《 解説 》
表面の肖像は、「ヴィラ・ロボス Heitor Villa-Lobos (1887-1959) 」です。
ブラジルのリオ.デ.ジャネイロに生まれた近代ブラジルの国民的な音
楽家である。少年の頃から演奏家として活躍しながら、1921年から1929
年の間パリに移りこの時期フランスの印象派ドビッシーの影響を強く受
けたとされています。裏面には、タクトを振るロボスが描かれています。